2015『エリンが挑戦!にほんごできます。』テーマソング合唱&歌詞コンテスト

☆今年北京日本文化センターと人民教育出版社課程教材研究所との共催にて行われた全国夏季中等日本語教師研修会で、参加者の先生方がエリンテーマソング「コトバの魔法」を合唱した時の様子です。

2014年、北京日本文化センターは『艾琳学日语』(『エリンが挑戦!にほんごできます。』中国版)教案コンテストを開催し、全国各地から多くの教案が寄せられ、イベントは好評のうちに終了いたしました。今年2015年には、地理的隔たりを解消し、より多くの日本語教師と学習者がエリンを通して日本語を教授することと学習することを楽しんでいただけるよう、北京日本文化センターは中国・北京在住の作詞・作曲家の山下陽子氏に依頼し、『エリンが挑戦!にほんごできます。』テーマソングを作成しました。そして、歌詞作成&合唱コンテストを企画しました。

艾琳学日语(中国特設サイト)http://www.jpfbj.cn/erin/

主催: 国際交流基金北京日本文化センター、人民教育出版社
応募締切: 2015年11月30日(月)
応募資格: 5人以上の団体
※『艾琳学日语』および『エリンが挑戦!にほんごできます。』を使用していなくても、世界各地どこからでも、日本と日本文化に興味のある方ならどなたでも応募可能です。
応募方法:
5人以上の団体で応募してください。コンテストは合唱部門と作詞部門とに分かれており、それぞれに対して審査、表彰を行います。合唱部門、作詞部門のいずれか、または両方に応募可能です。
※合唱部門は山下陽子作詞の『コトバの魔法』の歌詞のまま歌う;作詞部門は自分たちで歌詞を作成し、その歌詞で歌う。
北京日本文化センター・エリン特設サイトにてコンテスト関連リソースをダウンロードし、下記の「応募の流れ」を参考にしてご応募下さい。
ダウンロードリソース:
A 申込書
B 「コトバの魔法」歌詞(仮名&ローマ字版)
C 「コトバの魔法」MP3(歌詞+メロディ)
D 「コトバの魔法」MP3(メロディのみ)
E 其它参考资源/その他、参考用リソース
F 教室活動用教材

応募の流れ:

合唱部門・応募の流れ

ここで関連リソースをダウンロード
歌詞Bと音楽Dで歌う
撮影してyouku.comにアップロード
2015/11/30までに申込書を
erin@jpfbj.cnへ送信
(件名:エリン合唱部門応募)

注1:ビデオをアップロードする際、ビデオ名を「エリン合唱部門(団体名)」(例:「エリン合唱部門(◯◯高校△△チーム)」)、団体名は各自でつけてください。
注2:ビデオ作成時に、必ず「コトバの魔法」MP3(D)で歌ってください。歌詞付きMP3(C)または(E)を使用して歌わないでください。
注3:ビデオをアップロードする時に、パスワードを設定しないでください。

作詞部門・応募の流れ

ここで関連リソースをダウンロード

エリンテーマソングの日本語歌詞を作成
(キーワード "えりん"と"にほんご"を含むこと)

作成した歌詞と音楽Dで歌う

撮影してyouku.comにアップロード

2015/11/30までに申込書を
erin@jpfbj.cnへ送信
(件名:エリン合唱部門応募)

注1:ビデオをアップロードする際、ビデオ名を「エリン作詞部門(団体名)」(例:「エリン作詞部門(◯◯高校△△チーム)」)、団体名は各自でつけてください。
注2:ビデオ作成時に、必ず「コトバの魔法」MP3(D)で歌ってください。歌詞付きMP3(C)または(E)を使用して歌わないでください。
注3:ビデオをアップロードする時に、パスワードを設定しないでください。

審査員:主催団体関係者

結果発表:2015年12月24日(木)(予定)

審査結果はEmailで参加者本人に通知する。北京日本文化センター・エリン特設サイトでも同時に発表する予定です。

賞品:日本文化グッズ(法被、浴衣等)、日本関連書籍(※変更の可能性あり)
※なお、中国の中等教育機関に所属する方が含まれるグループが入賞した場合、同機関より日本語教師1名と日本語を学習する高校生2名を、2016年2月に北京で開催される「高校生プロジェクトワーク」へご招待します。

☆受賞者の氏名及び受賞ビデオはエリン特設サイト及び人民教育出版社のオフィシャルサイトで公表する予定です。

注:応募する前に、下記の「応募作品の著作権に関する規定」(以下「規定」)を必ずお読みください。応募する時点で、規定を同意するものとします。

応募作品の著作権に関する規定:
1. 応募書類は一切返却しませんので、ご了承ください。
2. 応募作品はオリジナルの未発表作品に限ります。剽窃と見なされる箇所がある場合、失格となります。
3. 応募者または応募団体が応募した時点から応募作品の著作権及び上映権は主催者に帰属するものとします。

国際交流基金・北京日本文化センター
住所:北京市朝阳区建国门外大街甲6号SK大厦3层301
郵便番号:100022
電話:010-8567-9511 FAX:010-8567-9075

 

Copyright 2007-2012 北京日本文化中心(日本国际交流基金会)
地址:北京市朝阳区建国门外大街甲6号SK大厦3层301 电话:010-8567-9511 图书馆:010-8567-9132
京ICP备09018509号